Distortion Life

ゲーム開発者「つう」がエンタメを思考したら発信するブログ

2016-04-01から1日間の記事一覧

「バベル」を観た感想は『大人向けのピタゴラ・スイッチだな』だった

公開当時、賞レースの面で公開前からなにかとメディアで取り上げられていた作品です。ブラッド・ピットや菊池凛子に特別な思い入れはありませんので、割とニュートラルな状態で観ました。

written by つよ