Distortion Life

ゲーム開発者「つう」がエンタメを思考したら発信するブログ

2016-04-08から1日間の記事一覧

「寝ずの番」を観た感想は『男も女も心は小学生のままだ』だった

日本映画の中では確実に5本の指に入るほど好きな作品「寝ずの番」を紹介します。マキノ雅彦(津川雅彦)第一回監督作品です。公開当時も劇場にも見に行きましたが、見終わった後に必ず購入することは決めていたほど、とにかく面白かったのです。劇場で何度も…

「テキサス・チェーンソー ビギニング」を観た感想は『普通の殺人鬼に成り下がったレザーフェイスはいらない』だった

とりあえずマイケル・ベイの悪ノリっぷりを観ておかんとなぁということで、悪魔のいけにえのリメイク作品、テキサス・チェーンソーの続編、テキサス・チェーンソー ビギニングを観ました。公開時、レザーフェイス誕生の秘密だとかなんとかそれっぽい売り文句…

written by つよ