読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Distortion Life

ゲーム開発者つよがエンタメを思考したら発信するブログ

「ライト/オフ」を見た感想は『トレーラー大賞!』だった

Embed from Getty Images ホラー映画が好きなんです。スリラー、サスペンス、と云った「恐怖」を取り扱った エンタテインメント作品の魅力が大好物です。抑も「恐怖」とは防衛本能や危機回避の目的で発現する情動であろうハズなのに、それをも娯楽として解釈…

「ドント・ブリーズ」を観た感想は『最近珍しい教科書的優良作品だなー』だった

Embed from Getty Images 映画を劇場で良く観る年末でした。いや観せてもらってたと云いましょうか。2歳児をもつ家庭ながら一人で休みの日に2時間の自由を享受出来るのは、一重に妻の有り難い温情によるものです。妻は、僕にとって映画を劇場で観る事にどれ…

「狼男アメリカン」のリメイクが計画中と聴いて気絶しそうな程嬉しい!狼男変身シーンを集めてみた

坊主、ホラー映画好きかい?ん?おじさんはねえ、大っ好き!だよ。みなさんはホラー映画って好きでしょうかね。今となってはホラー映画の名手も随分と減ってしまった気がします。 かつては、ジョージ・A・ロメロ御大を筆頭に、トビー・フーパー、ウェス・ク…

「アイアムアヒーロー」を観た感想は『これで日本はゾンビでも戦えるぞ!』だった

先日、エキスポシティなる場所に家族で行ってきました。 関西圏にお住まいの方はご存知かもしれませんが、元々はエキスポランドと云う遊園地があった場所に出来た、巨大レジャー施設です。このエキスポシティにはシネコンもありまして、以前から気になってい…

「テキサス・チェーンソー ビギニング」を観た感想は『普通の殺人鬼に成り下がったレザーフェイスはいらない』だった

とりあえずマイケル・ベイの悪ノリっぷりを観ておかんとなぁということで、悪魔のいけにえのリメイク作品、テキサス・チェーンソーの続編、テキサス・チェーンソー ビギニングを観ました。公開時、レザーフェイス誕生の秘密だとかなんとかそれっぽい売り文句…

「ホステル2」を観た感想は『娯楽作品として見て!』だった

発売されて速攻で手に入れたのに観る機会がなかった「ホステル2」を観ました。 前作では斬新かつ残酷なゴア描写と、しっかり復讐のカタルシスも織り込んだ、実に映像の美しい作品だったので大いに期待していました。 そして、イーライ・ロス監督は流石のいい…

written by つよ