Distortion Life

ゲーム開発者つよがエンタメを思考したら発信するブログ

下にはみ出ているのを見る度に感じていた事がスッキリした事

胸がでかいグラビアタレントは大抵このシチュエーションを一度は撮影していると思います。この「下乳(shita-chichi)」はある属性の男子にはそれなりに人気があるようでして、胸の表現に関するバリエーションは日々アップデイトされている、みたいです。

 下から横から上から、とにかくでかい胸がはみ出ていますよと云う状況をいかなオプションで表現するか、と云う商品開発。僕とてそれなりに健康な中年ですから、零れ落ちんばかりにはみ出した胸に魅力を感じてはいますし、やはりシチュエーションと云うのは地味に重要です。

 ここで僕の趣味(エロ方面)と云うか性癖を明かしても仕方ないのですがまあ自分のブログなのだからいいかと納得して書くと、僕は取り立てて胸がでかい状態が好きかと云うとそう云う訳でもなく、かと云ってどうせはみ出ていると云う演出でコられるのなら不可抗力としての状況か、若しくは本来そうではない筈のものをちょっと無理矢理そうしています的な状況が良いと思うわけです。

 判る人だけ判ってください、ええ。

 このディテールを細かく説明する事は端折るとしてそう云った好みの琴線に一向に触れて来ないのが、胸のアンダー部分をフォローしない下着姿や水着姿です。カップが中途半端に胸の真ん中あたりに張り付いているとでも云えばいいんでしょうか、あの状態は。

 見るからに気持ち悪そうと云うか半端な感じと云うか、なんとも見て居て落ちつかない感じです(じゃあ見るな)。たぶん、相当本人は気持ち悪いんじゃぁないかと、その事ばかりに意識がフォーカスしてしまうのです。

 もっとこう、下の紐をおろして下から包んで支えてくんないかなぁ、的な。パンツを半ケツ状態で履いてるかのような、、、と云う例えはなんだかちょっと違う気もして、この事を誰かに伝えたくても、いまいちスッキリしないなぁと思っていたものでした。

 つい先日の風がある日、僕は風邪をひいてマスクをして出社しました。出勤途中にふと思い出したのが下乳の件です。

 最近のマスクは大抵アゴの下までしっかりフォローしてくれて、フィット感がやたらに感じられるものが多いわけですが、そのフィット感溢るるマスクがたまたまですが少し↑にズレてしまい、丁度水着が↑にズレて下乳がはみ出た状態と同じく、マスクから正に下アゴがはみ出ている状態になったわけです。

 嗚呼これか!こんな感じで中途半端になっていたのか!これは確かに落ちつかない!

 男があの気持ち悪さを体感するにはこの方法が一番いいなと一人納得し、でもそれがどうしたと云われれば別に何かの役に立つわけでもないし長々と下乳の説明をするのも面倒だから黙っておこう、と思っていたのでした。

 あースッキリした。

 ちなみに、女の子が自分でシャツや下着をまくり上に引っ張り上げて下乳が見えて居るような感じの中途半端感は大好物です。■■

 

written by つよ