Distortion Life

ゲーム開発者つよがエンタメを思考したら発信するブログ

DOWNLOAD JAPAN 2019参戦決定のお知らせ

f:id:BL-beginner:20181023211059p:plainみなさんご無沙汰しております。お元気にされていましたか僕は元気です。まともに書いたエントリから数えれば、なんと1年経っていますぞ。いいのかそんなコトで。

 いいのだ。

 またこのブログで書きたくなるであろうコトが自分で解っていたので残しておいて良かった良かったあー良かった。でまたもや文章を投下する気になったきっかけは、やはりメタルに関連する話題だったのです。

 それがコレ。

 第1弾ラインナップ発表! | Download Festival Japan

 賢明な読者諸氏はもちろんご存知だろうと思いますが、遂にここ日本でも「ダウンロード・フェスティバル」が開催されるのです。そう、BABYMETALも出演したあの「ダウンロード・フェスティバル」ですよ。いやー長生きはするもんですね、生きてさえいればこんな出来事にも遭遇出来るかも知れないなんてね。

 さて。

 もちろん重要なのは出演アーティストですよね。まだ第一弾のラインナップが報じられただけではありますが初報としてはあまりにインパクトがありました。そのラインナップがこれ。

f:id:BL-beginner:20181023211933j:plain

 ……。

 ……。

 ……。

 ヤバない!?

 何度目かのフェアウェル・ツアーを展開中のオジー・オズボーンがヘッド・ライナーですよ。てことはオジーとセットでザック・ワイルドも漏れなく観れるってコトですね、はい最高ですね。

 で更にはスレイヤーにアンスラックスですよ。スラッシュBIG4の内の2バンドまでもがこの一日同じステージでパフォーマンスするなんて。こんなパッケージ・ツアーは数年に一度、いや10年に一度と云っても過言ではありますまい。

 スレイヤーは今展開中のツアーを最後に、ツアー生活から引退するコトを発表済ですから、この機を逃すわけにはいかないのです。何故ならメタル・ファンを標榜している僕はまだ、オジーもスレイヤーもアンスラも、観てないのです。彼等のLIVEを体験しないままメタル・ファンを名乗るコトは許されましょうや、いや許されません。

 そしてダメ押しに、アーク・エネミーまでもが参戦するなんて。ハッキリ云って現時点で僕のイチオシです。アリッサ加入後2作目のアルバム「Will To Power」は歴史的名盤だと思っているイタいおっさんの僕は、このダメ押しにより決意しました。

 会社休んででも参戦せねば。

 社長にもさっそく宣言しました。来年3月の祝日の次の日の金曜日、どうしても休ませて欲しいと。理由も明らかにして、如何にこの日が僕にとって大切であるかもしっかり説明、するつもりだったのですがその必要は発生せず、あっさり休みをいただきました。

 最高やないか。

 そして無事、チケットを購入するコトも出来たのです。今イベントのチケット料金はこんな感じ。

f:id:BL-beginner:20181023213250j:plain

 なかなかの太い価格設定ですが、このラインナップなら文句を云う輩もおりますまいて。だって、まだ第一弾ラインナップが発表されただけで、さらに追加アーティストの予定があるってコトですからね。あ、僕?

 もちろんVIP TICKETをおさえました。

 あったりまえでしょう。いい歳のおっさんですからね。

 さて追加アーティストですが、これはなんとなく予想がついています。まずはグラミー・アーティストでありながら何故か日本では全然知名度が低いゴーストは有力でしょうね。外国で開催されるダウンロード・フェスティバルには既にランナップに含まれているコトが発表済ですし、このタイミングで別のツアーも告知されていませんからね。来てくれたら嬉しいなー。今ノリにノってるバンドですからね、確認の意味でも観ておいて損はないでしょう。

 あとはまあ、流石に日本勢も参加するでしょうから、最有力はBABYMETALでその次だとLOUDNESSかDIR EN GREYあたりでしょうかねえ。僕としてはTHOUSAND EYESとかUNDEAD CORPORATIONあたりがキてくれても嬉しいなー。とにかく日本人バンドは、間違いなく含まれると思うんですよね。多分きっと恐らく。

 いやーほんっとに今から楽しみだなー、まだ身の回りではチケット購入済の猛者は僕を含めて二人です。まあ一般発売はまだまだ先ですからね。

 メタル・ファンを、約束の地「幕張メッセ」で邂逅を果たそうぞ。

 あ、忘れてた。ヘイルストームってバンドも出演するんでしたね、ごめんごめんごっめーん。知らないバンドだったから見えてませんでした、いやホント、悪気はなかったんですよ(←余計タチが悪い)。女性ヴォーカルなんですね。当日迄にちゃんと予習復習して行こうと思いますよ。

 じゃ、現地でな!

関連動画

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

written by つよ