Distortion Life

ゲーム開発者「つう」がエンタメを思考したら発信するブログ

ミステリ

映画「スプリット」を観た感想は『マカヴォイはイイ!けどなぁ』だった

久しぶりにシャマラン作品を観てきました。劇場で観た作品では「シックス・センス」以来ですから、実に18年ぶり。さてさて、出来栄えはどうだったのか。例によってネタバレを厭わず書き綴りますので、ご覧になるご予定のある方はご注意下さいませ。

「アサシン・クリード」を観た感想は『素材の味を殺した残念作』だった

かなり前ですが観たんです、劇場で。絶大に観たいワケでもなかったのですが、原作であるゲームがなかなか好きだったので、興味があったんですよね。そして何より、ファスベンダー兄貴が出演しているって事ですから、ちょっと目が眩んだんですね。まさに眩ん…

「メメント」を観た感想は『この完成度でジャスティス・リーグも頼みますよ!』だった

メメント(原題: Memento)。またも、ずっと気になっていたけど放置し続けていた映画シリーズです。今更なぁと思いながら2001年以来14年も経ちそれでもたまたま手にとってしまったのはナニか理由があったのでしょうか。多分単なる気まぐれです、はい。そして…

written by つよ